毎日のブラッシングの必要性 | 八王子市大塚の歯医者「入れ歯」「インプラント」「歯を抜かない矯正」はあきいけ歯科医院

毎日のブラッシングの必要性

2018年9月26日

お口の中というのは思っている以上に環境が良い訳ではありません。

唾液やポケット内の滲出液中には様々な「抗菌物質」が存在しますし、細菌同士で拮抗作用もあり、細胞分裂の回数も何時間もかかってしまうこともしばしばです。
だから、「バイオフィルム」という集団で生活しないと生き延びられないのです。一度出来上がってしまうと今度はなかなか死なないで生き延びられるようになってきます。

ポケット内の細菌を口の中に出してくれば生きられませんし、血液の流れを良くすれば、酸素が運ばれて、細菌が住みにくい環境になるのです。
よってそうならないうちに、毎日の定期的なブラッシング短いサイクルでのPMTCが必要になってくるのです。
(1.5ヶ月とも報告されています)

歯磨きをしないで、「洗口剤」だけで済ませようとしている人は効果がないので止めましょう。「ブラッシング」と併用することで効果が現れます。

ページトップへ